ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲン
自己由来成長因子を使った、最先端の再生医療

ベビーコラーゲン治療

皮膚にはコラーゲンがあり、皮膚を支える支持細胞を形成しますが年齢とともに減少してきます。コラーゲンが少なくなると皮膚を支える力が弱くなりしわ、たるみが出現してきます。

ベビーコラーゲン注入は加齢とともに減ってくるコラーゲンを皮膚に直接注入して補ってあげる治療です。ベビーコラーゲンは人からつくられたコラーゲンですので安心です。ベビーコラーゲンには1型と3型コラーゲンが含まれ、3型コラーゲンは特に皮膚の創傷治癒効果が高いことが認められており皮膚の若返りに効果的で、ぷるぷる赤ちゃん肌に導きます。

ベビーコラーゲン治療

今までしわにヒアルロン酸注入でボリュームをだし、しわを目立たなくさせる方法がありました。
しかし目の下頬の皮膚組織の薄いところでは不自然さやボリュームがですぎたりしてヒアルロン酸注入の難しいところでした。

コラーゲンは、目元などの小じわを埋めてコラーゲンを補充するという治療ですので、自然に小じわにをよくしたり、くまをより濃くみせる目の下のくぼみの治療に向いています。